紀州南高梅フリーズドライと梅肉エキスの独創技術・開発・製造
プライバシーポリシー通信法に基づく表記お取引についてサイトマップ
梅の魔法|株式会社 西山 梅の魔法 トップページへ
梅の魔法はココが違う!フリーズドライ梅肉梅肉エキスピンクのお塩用途提案オリジナル製品開発請負納入実績梅の魔法の実験室会社案内
トップページ > 新着情報

新着情報

2018年06月17日

今年は5月の雨量が多くて南高梅の生育には最高の天気でした。
6月に入っても雨が多く玉太りが進みました。
2018.6.17aoume-1.jpg2018.6.17aoume-2.jpg
お蔭様で今年も大玉の3L・4Lだけを沢山漬ける事ができました。
全てフリーズドライ梅肉になります。

フリーズドライ梅肉の一覧はこちら

2018年05月08日

「紀州梅の会」(会長・真砂充敏 田辺市長)は5月2日の総会で「紀州南高梅」の定義を「和歌山県産の南高梅及び その改良品種を主要な原料とし、交配品種を含む梅干を云う」と定めました。


2018年03月26日

叶シ山本社周辺の南高梅は早くもこんなに大きくなっています!! (まだ3月なのにぃ・・・)
2018.3.26aoume-1.JPG

開花は2週間ほど遅れてましたが、開花後の気温が高くて受粉も順調で積算温度も上がり
生育は早まっています。
2018.3.26aoume-2.JPG2018.3.26aoume-3.JPG


2018年02月22日

みなべ町(和歌山県)の上南部地区の梅が満開です。今年は2週間ほど遅れました。
2018.2.22umemankai-1.JPG
開花が遅い分、一斉に咲きました!!
2018.2.22umemankai-2.JPG2018.2.22umemankai-3.JPG
野原天満宮の紅梅も満開です!
2018.2.22umemankai-4.JPG
今年の梅は豊作でありますようにと天神さんにお祈りしています。 (^_^)



2018年02月13日

今年は正月から寒い日が続き南高梅の開花が大幅に遅れています!そんな中、近くの野原天満宮の紅梅が見ごろになっています。株式会社西山は、みなべ町筋の野原地区にあり、ここは早朝から朝日があたり北側に大久保山があるので北風を防いでくれていて、とても暖かな所なのですが2月12日現在でも2分咲きです。花の遅い年は作柄が良いと言われていますので大いに期待しています。
2018.2.12tenjin.JPG



▲ このページの先頭へ